【ハロウィーン🎃にも使える!】箸でかぼちゃが切れちゃう方法 | マスタードTOM  

【ハロウィーン🎃にも使える!】箸でかぼちゃが切れちゃう方法

今年も残すところ2週間ほどとなってきました。

年末に向けてクリスマス大晦日などイベントが目白押しですよね。

そんな楽しい予定を脅かすのが風邪やインフルエンザなどの体調不良…

せっかく楽しみにしていた予定を寝て過ごすなんて悲しいですよね…。

是非日ごろから野菜を食べ栄養をつけていきたいですね。

 

暦上今年は12月22日がとなります。

冬至の日にはかぼちゃを食べてゆず湯につかる、これで年末まで元気に乗り切りましょう!

冬至になぜかぼちゃを食べるのか

 

ふなぜかぼちゃを冬至に食べるのかと思ったことが皆さんの中にもあるのではないでしょうか?

かぼちゃというと夏が旬で、畑にゴロゴロと炎天下の中生えているイメージですよね。

そんなかぼちゃを冬至に食べるようになったのには諸説あるのですが、一つに保存性の良さがあります。

昔は冬に野菜を育てることが困難であったため保存が効くものを冬まで取っておいた、それに一番適していたのがかぼちゃだったのでしょう。

かぼちゃを切るのが恐怖

 

そんなかぼちゃですが、料理初心者にとっては大きな怖さのイメージが植え付けられています。

 

「大きくて硬いから切るのが怖い!!」

 

実際に手を切りそうになったり、慎重に切っていたら日が暮れたなんてことを体験した人は多いでしょう。

そんな方のために究極の安全で簡単なかぼちゃの切り方を紹介したいと思います。

(今回は敢えて正規のかぼちゃの切り方は掲載しないのでご注意ください。)

炊飯器でかぼちゃを蒸すと箸で切れる?

本当に究極の方法なので、そこに関してはご理解のほどお願いいたします。

最初に言っておくと、かなりふにゃふにゃのかぼちゃができるので煮物かぼちゃをすりつぶして作る料理などに使えると思います。

かぼちゃ丸ごと一つを炊飯器で蒸す

再び登場炊飯器

家庭に蒸すための鍋があればそちらでもいい気はしますが、一人暮らしの家庭や学生さんは持っていないことのほうが多いため炊飯器が代わりに使えるという訳。

炊飯器に入るサイズのかぼちゃを選び、丸ごと一つ入れ、かぼちゃの底が水に浸るくらいの水を入れよう。

30分後―後は取り出すのみ

30分通常炊きをしたら火傷に注意し取り出します。

かぼちゃはホクホクの状態で箸でも切れるという訳です。

※炊飯器でなくてもいいのでは…?

いいと思います。

最初に言った通り蒸し器を使ってもいいだろうし、軽く電子レンジで温めるという手も使えると思います。

ここで伝えたかったのは、かぼちゃを先に温めてしまえば苦労して切ることもなくなるということだ!!

【オマケ】かぼちゃをハンマーでたたき割る方法

先ほどの動画の1:40からご覧いただきたい。

もし無人島に行くことがあったらこの原始的な方法は使えるかもしれないので、覚えておいて損はないかもしれないですよ。

「真ん中に包丁で三か所切り口を入れ、後は真ん中をハンマーで叩く!」

力が切り口を入れたところに分散して綺麗に切り口を入れた分にかぼちゃを分けることができるということだ!

Tom
TOM

硬い食材切るときに使える方法だよね!無人島に行ったらヤシの実をこの方法で割ってみよっと。